playground

The world is a playground.

Blockchain

Ethereum ブロックチェーンの現在のブロック高を取得

const Web3 = require('Web3'); var web3 = new Web3('https://mainnet.infura.io'); web3.eth.getBlockNumber() .then(console.log);

ローカルで Ethereum のトランザクションに署名してからブロードキャスト

ローカルで秘密鍵を管理していてる場合、次のような 2 ステップで Ethereum のトランザクションを実行可能です。 Ethereum のトランザクションの作成から署名まではローカルで行います。 署名済みトランザクションは JSON RPC API 等を通じて Ethereum ネッ…

Web3.js を使って ERC20 トークンを送信

この記事のサンプルで使用している Web3.js のバージョンは 0.20.6 です。 スマートコントラクトを扱うための ABI を用意 ABI は、スマートコントラクトがどのような関数や状態変数を持っているかといった情報をもったインタフェースです。 プログラムからス…

Web3.js でノードに接続している peer の数を取得

web3.eth.net.getPeerCount() .then(console.log);

Ether の単位一覧を取得

Web3.js 1.0 を使用しています var Web3 = require('web3'); console.log(Web3.utils.unitMap);

Web3.js 1.0 で Infura を使用する

Web3.js 1.0 では、HTTP provider が deprecated - 非推奨 - となっており、Websocket provider を使用する必要があります。 Infura の HTTP provide URL は https://mainnet.infura.io ですが、Websocket では wss://mainnet.infura.io/ws を使用します。 …

Ethereum スマートコントラクトのエンコードされた関数シグネチャを得る

Ethereum スマートコントラクトのエンコードされた関数シグネチャを得る方法のメモです。 エンコードされた関数シグネチャとは スマートコントラクトの関数を call するコードをローレベルで書いたり、マルチシグウォレットからスマートコントラクトの関数を…

Web3.js で ERC20 トークンの残高を取得

この記事のサンプルで使用している Web3.js のバージョンは 0.20.6 です。 Contract を扱うための ABI を用意 ABI は、スマートコントラクトがどのような関数や状態変数を持っているかといった情報をもったインタフェースです。 Web3.js のプログラムからス…

Ethereum のアドレスが適切かどうかチェックする

Ethereum のアドレスが適切(valid)なアドレスかどうかをチェックする方法です。 Web3 1.0.0 を使用します。 サンプルコード const isValidAddress = Web3.utils.isAddress(address); デモ https://piyolab.github.io/playground/ethereum/isValidEthereumA…

Solidity 0.4.22 以上でのコンストラクタの書き方

Solidity 0.4.21 までのコンストラクタの書き方 Solidity 0.4.21 までは、コントラクトと同じ名前の関数がコンストラクタでした。 ただ、この仕様だと、コントラクト名を変更したときに、コンストラクタだけ変更されずに、意図した初期化処理が行われない可…

MetaMask のアカウント(アドレス)切り替えを検知

MetaMask は複数アカウント(アドレス)を管理できる web3 に MetaMask が inject しているとき、ユーザがアカウントを切り替えたことを検知したいことがある いろいろ方法しらべてみたけど、次のような原始的な方法を使う感じになりそう。 サンプルコード w…

Ethereum の適切な Gas Price を取得する

Web3.js の eth.getGasPrice メソッドを使用することで、過去数ブロックの GasPrice の中央値を取得することができる ドキュメント 以下の例は web3 version 0.20.x サンプルコード var web3 = new Web3(new Web3.providers.HttpProvider('https://mainnet.i…

Web3.jsでUTF8文字列と16進数データの相互変換

Web3.js 1.0.0 を使用した例です。 Web3.js のインストール $ npm install web3 --save サンプルコード let Web3 = require('Web3'); console.log(Web3.version); // => 1.0.0-beta.34 // UTF8String to HexData let data = Web3.utils.utf8ToHex('piyo'); c…

Ether の日本円価格を取得

Ether の日本円価格(レート)を取得する方法です。 coinmarketcap の API を使用します。 Node.js によるサンプルコード let https = require('https'); const url = 'https://api.coinmarketcap.com/v2/ticker/1027/?convert=JPY'; https.get(url, (respon…

Web3 v1.0.0 を使用した ether と wei の相互変換

Ethereum の通貨 ether にいくつかの単位があります。 ether の最小単位は、wei と呼ばれます。 1 ether = 1000000000000000000 wei です。 Web3 のインストール Web3 は JavaScript から Ethereum を使用するためのライブラリです。 $ npm install web3 サ…

主な Ethereum ネットワークの Network ID および Chain ID 一覧

Ethereum は Mainnet (本番環境) と、いくつかある Testnet (テスト環境) で使用している ID が異なります。 それぞれの環境に固有の Network ID と Chain ID の組み合わせによって、接続する P2P ノードや、トランザクションへの署名結果が変わります。 な…

Ethereum のトランザクションハッシュからトランザクション詳細を取得

Install Web3 (version 1.0) $ npm install web3 サンプルコード const Web3 = require('web3'); console.log(Web3.version); // => 1.0.0-beta.34 var web3 = new Web3('wss://mainnet.infura.io/ws'); const transactionHash = '0x6d365aa4dda50738ae9b63d…

Ripple (XRP) のアドレスを作成

ripple-lib をインストール $ npm install ripple-lib サンプルコード オフラインでも動作します。 const RippleAPI = require('ripple-lib').RippleAPI; const api = new RippleAPI(); const address = api.generateAddress(); console.log('address', addr…

Ripple (XRP) の残高を取得 (JavaScript)

Ripple (XRP) の残高を取得する方法のメモです。 Ripple 公式のライブラリを使用します。 Ripple 公式ライブラリ ripple-lib: https://github.com/ripple/ripple-lib ripple-lib のインストール 公式では、yarn を推奨しているけど、以下は npm でインストー…

Ruby で Ethereum の秘密鍵・アドレスを生成

require 'openssl' require 'base16' require 'digest/sha3' def eth_address(public_key) s = public_key[2, 128] s.downcase! s = Base16.decode16(s) h = Digest::SHA3.hexdigest(s, 256) a = '0x' + h[-40..-1] return a end ec = OpenSSL::PKey::EC.new…

Ethereum の function call データフォーマット

マルチシグウォレットを使用して他のスマートコントラクトのメソッドを実行したりするのに必要なので調べたよ Solidity で書かれたスマートコントラクトに次のようなメソッドがある場合で説明します 以下の countUp() とか countDown() を実行するためにはど…

OpenZeppelin の Crowdsale コントラクトのデプロイ手順

最新の OpenZeppelin (1.9.0) をみたら、これまでとかなり Crowdsale コントラクトのデプロイ手順が異なっていたのでメモ。 これまでは、Crowdsale Contract の中で Token Contract のインスタンスを生成していたが、どうやら Gas 消費量が大きすぎるらしく…

Linux (Ubuntu 16.04 LTS) に geth をインストール

Linux (Ubuntu 16.04 LTS) に geth をインストールするには、次のコマンドを実行します。 $ sudo apt-get install software-properties-common $ sudo add-apt-repository -y ppa:ethereum/ethereum $ sudo apt-get update $ sudo apt-get install ethereum …

Truffle でコントラクトの ABI を取得

Truffle でビルド済みのコントラクトの ABI を取得する方法を紹介します。 一番簡単なのは、./build/contracts ディレクトリにビルド済みのコントラクト ABI や bytecode が記録されている JSON ファイルがあるので、そこから取得する方法です。 たとえば、E…

Ethereum の Block Gas Limit を取得

この記事では Ethereum のブロックごとの Gas Limit を取得する方法をいくつか紹介します。 ちなみに Privatenet, Ropsten 上での Smart Contract のデプロイ時に Exceeds block gas limit というエラーが出てかなり困っていたのですが、原因はネットワーク…

ローカル環境で Ethereum の秘密鍵生成・アドレス取得

開発用に Ethereum の秘密鍵とアドレスをいくつか生成したいときがあったので、そのときに使用した方法のメモです。 ethereumjs-wallet を使用すると、とても簡単に Ethereum の秘密鍵を生成したりアドレスを取得したりすることができます。 もちろんローカ…

Ethereum の秘密鍵から公開鍵を取得 (JavaScript)

今回使用するライブラリ ethereumjs-util ethereumjs-wallet ライブラリのインストール $ npm install ethereumjs-wallet --save $ npm install ethereumjs-util --save 公開鍵から秘密鍵を取得するコード var Wallet = require('ethereumjs-wallet'); var E…

Infura の JSON RPC API で Ethereum アドレスの残高を取得

はじめに Geth と呼ばれる Ethreum クライアントは、JSON RPC API を提供することができます。 JSON RPC API を使用することで、Geth を実行せずに、外部のサーバ(ノード)を使用して、Ether の残高を取得したり、トランザクションを投げたりすることができ…